日本共産党 京都市会議員子どもに笑顔 若者に仕事 老後に安心を

ほり 信子

トップ

活動日誌

2022年09月23日(金)

活動報告「こんにちは ほり信子です」ニュースをupしています。

No.298

活動報告「こんにちは ほり信子です」ニュースをupしています。18日発行のニュース、国葬の中止要請と弔意の強制をしないよう申入れをしました。また、統一協会の問題でも、京都市行政と統一協会および関連団体とのかかわりについての申入れ」も行っています。
信子のちょっとブレイクでは、教育福祉委員会での他都市調査で行った「知覧特攻平和会館」のことを書いています。ネットでも視聴できますが、知覧特攻平和会館のオンラインミュージアムの動画では、はっきりと、特攻作戦は命の尊厳を無視した過酷な作戦であり、それを陸軍が立案した「帰ることのない作戦」であると。1036名の17歳〜37歳、平均年齢21.6歳の青年が出撃して行った事実を重く受けとめたいです。9月2日に、市議団として「市政ウオッチング」したことを掲載しています。議会報告ビラをクリックしていただけたら嬉しいです。

このページのトップへ


2022年08月22日(月)

堀川音楽高校前事務長によるPTA会費私的流用に対する声明を教育委員会へ届ける!!

No.297

堀川音楽高校前事務長が就任した2011年から2019年度にかけて、堀川音楽高校のPTA会費約2600万円を私的流用していたことが明らかになり、議会に報告がありましたが、不充分としか言えないとして、その理由を声明文にして教育委員会に届けました。前事務長は2014年に定年退職し、その後も再任用で5年間、同高校の事務長として勤務し、PTA会計を担当していました。学校会計等の事務引継も2019年10月に行われ遅れるという状況も判明しています。処分についても諭旨免職。前事務長の行為は横領であり、議員団として刑事告発すべきと考えています。今回の出来事を教訓にして、私的流用の実態と背景の解明、第三者委員会を設置、調査検証し、その結果を市民に公表するべきと声明を出し、教育委員会に届けました。

このページのトップへ


2022年08月16日(火)

ほり信子ですニュース93号少し早いですがupしました!!

No.296

8月21日発行の93号を議会報告ビラにアップしました。クリックしてご覧ください。
来春の一斉地方選挙で交替をします。島田議員とセットのビラは江本かよこさんに。単独で議会報告ビラを発行しています。第3日曜日に発行していきますので共産党市会議員団HPのほり信子からでもほり信子のHPからでもお入りください。

このページのトップへ


2022年08月05日(金)

42回目の平和のための京都の戦争展

No.295

長浜バイオ大学京都キャンパスで行われている「平和のための京都の戦争展」に行ってきました。映画「わが青春つきるとも〜伊藤千代子の生涯〜」を鑑賞するのが目的でした。あの戦争へと向かう時代に、社会の矛盾をなんとか変えたいと行動をしていった伊藤千代子。向学心に燃え、自分の考えを貫き通した女性。彼女を支え、大学にまで行かせた養父母の存在。大学の学費を労農党の候補者の選挙資金に用立てても、祖父母は避難せず、彼女の生き方を支援しました。養母の「死ぬなよ」の言葉に涙があふれました。特高警察にも屈せず、新年を曲げず貫き通した伊藤千代子。牢獄の中での学友との連帯に、こんなことができるのか、すごい闘いだったなと感じました。多くの人に見てほしいと思った作品でした。
展示コーナーにはオマールさんを訪ねる旅や青い目のお人形、そして伊藤千代子にまつわる展示がありました。

このページのトップへ


2022年07月30日(土)

議会報告「ほり信子ですニュース92号」upしました

No.294

2023年春の一斉地方選挙で、江本かよこさんへバトンタッチします。そのため、議会報告ニュースをA4サイズの両面印刷に変更しました。裏面には写真を多めにしています。ぜひ「議会報告ビラ」をクリックしてご覧ください。

このページのトップへ