日本共産党 京都市会議員子どもに笑顔 若者に仕事 老後に安心を

ほり 信子

トップ > 活動日誌 トップ > 2017年02月

活動日誌

嵐山地域で、長年の要求実現!!

No.95

議員に当選した当時から西部土木に要望していた「嵐電・鹿王院」駅から南下する道路の安全と用水路に係る橋の改修が、実現しました。以前に用水路側に安全柵を要望していましたが、安全のためのポールが立てられ、夜道に安心して通れると喜ばれていました。その時に、橋の強靱化をする予定で年明け早々工事をすることの報告を受けていましたが、地域の方からの報告で実現したことを知りました。
工事に係る自動車の駐車場を地域の方が提供して工事が行われたようです。2週間に一度の車折神社前での宣伝の時、後援会の方から「工事が終わり、通りやすくなって、喜んでますよ。」と報告を受けました。
宣伝終了後に見にいきました。橋が広がり、安全ポールから柵に変わっていました。これまでよりも安全で、改善されていることに喜びを感じました。

このページのトップへ