日本共産党 京都市会議員子どもに笑顔 若者に仕事 老後に安心を

ほり 信子

トップ > 活動日誌 トップ > 2019年05月

活動日誌

労働者の祭典「メーデー」に参加 !!

No.170

 今日5月1日は、労働者の祭典「メーデー」です。1976年から京都で教師をしてきました。最初の内は「職免」での参加が認められていましたが、今は、「年休」です。デコレーションも作る時間がなく参加が精いっぱいという状況。何とかしなければと思います。「働き方改革」というけれど、全然その効果は表れていないというのが現状です。
 定年退職して6年、議員になって5年目に入りました。今日は市役所前で、メーデーに参加されたみなさんを激励することになっていました。9時30分にメーデー会場の二条城の駐車場へ。その後、平井議員と市役所前へ。時折、雨の降る状況でしたが、小さな子どもも参加して家族で歩いている姿も目にしました。思わず、「頑張ったね」と声をかけてしまいました。また、一家で参加されている方にもお会いしました。休みだからこその取組だなと感じました。
 パレードは、午後1時40分近くまで続きました。この4月の市議会議員選挙でお世話になった方々、以前に一緒に活動していた懐かしい方々にも会うことができて、また、お礼も言えて、最高でした。

このページのトップへ