日本共産党 京都市会議員子どもに笑顔 若者に仕事 老後に安心を

ほり 信子

トップ > ちょっとブレイク トップ > 2017年12月

ちょっとブレイク

少年補導主催の餅つき大会で、元同僚に再会

No.40

12月17日10時から開催された少年補導主催の「餅つき大会」がありました。島田府議は、三角巾とエプロンをしてお手伝いをされていましたが、私は30分ほどしかいられないので、食べる方にまわりました。蜂が岡中の生徒さんが餅つきの助っ人に参加されるようになり、また、今年は常磐野小学校の先生方も参加されていました。(昨年も参加していたかもしれませんが)教師時代の最後の学校で同学年を組んだ先生(その当時は講師)が参加をされていて、会えて嬉しく思いました。今年、新任で常磐野小学校に赴任してきた20代の先生です。餅つきに参加している小学生から声をかけられる姿を見て、さらに嬉しくなりました。
休みの日に赴任校の学区での行事に参加することで、教えている子どもたちの違った面が見られる良さもありますが、子育てをしている先生などは、自分が住んでいる地域で、わが子と参加するというのがいいなぁと思います。

このページのトップへ