日本共産党 京都市会議員子どもに笑顔 若者に仕事 老後に安心を

ほり 信子

トップ > ちょっとブレイク トップ > 2020年01月

ちょっとブレイク

市長選挙 「お帰りなさい宣伝」 3時間のロングラン

No.61

水曜日、西院で、パブリックビューイングをしながら、福山和人さんの押し出し宣伝を3時間しました。大阪からの支援も8人。のべ22人で3時間のロングラン。パブリックビューイングに見入る人がいて、「解りやすいお話でいいですね。」と福山さん高評価。若者がおどけて賞状を受け取るようなまねをしたので、ハミングしながら渡したら、もっとちょうだいというので、どこでまくのと聞くと「学校の友だち」と返ってきました。
午後8時を過ぎると道行く人も減ってきて、肉声で訴え。片づけ含めて9時に終わりました。収穫のあった「お帰りなさい宣伝」でした。

このページのトップへ